静岡銀行の提携カード戦略

静岡銀行

静岡銀行は、しずぎんjoycaとしずてつカード「ルルカプラス」を発行している。しずぎんjoycaはICキャッシュカードとクレジットカードの一体型。しずてつカード「ルルカプラス」は静岡鉄道との提携カードで、地元の静岡鉄道などとの共通IC乗車券にクレジットカードが合体している。

 

SuicaやICOCAといったIC交通乗車券が全国的にブームになる中、地銀でも地元交通機関との提携カードを発行してそのブームに便乗しようという動きがでている。このしずてつカード「ルルカプラス」などはその好例だろう。さらに、同行は、クレディセゾンと提携してセゾンカードのノウハウを生かしながら、地元企業との提携カードの発行を行う計画もある。その目的は若者層の取り込みという。